おおいたの島めぐり
お問い合わせ サイトマップ
おおいた島めぐり > 大入島
姫島
無垢島
保戸島
大入島
大島
屋形島
深島
交通アクセス 島々へのアクセスと宿泊施設の情報はこちらから
見ちょくれアルバム 島々の美しい四季の風景を紹介
おおいたの島めぐり
このサイトはリンクフリーです。
バナーが必要な方はこちらを お使い下さい。
大入島 千客万来。大入(おおいり)の里
豊後水道に面した佐伯湾に浮かぶ、「おおいり島」とも読めるなんとも縁起の良い
名前の島。特産のちりめん、いりこをはじめとする豊かな海の幸・山の幸、そして、
人情味あふれる島の人々が皆さんをお迎えします。
◆問い合せ先=佐伯市企画課離島振興係 TEL.0972-22-4578 交通アクセスのページへ
観光案内
 
大入島トンド火まつり カンガルー広場
神武天皇の皇船を送迎した行事の名残りであるといわれる勇壮な火祭り。高さ十数メートルのやぐらが火の粉を飛ばしながら烈しく燃え上がる姿は壮観です。毎年1月開催。佐伯港から無料送迎船が出ます。
オーストラリア、グラッドストン市との友好の証としてオープンした広場。広場内にはグラッドストン市の彫刻家ポール・アダムソン氏の手によるブロンズ像「寝そべるカンガルー像」や、アボリジニーアートが描かれたトーテムポール、オーストラリアの木々がみなさんをお待ちしています。
大入島食彩館  
ひょうたんの形をした島のちょうどくびれた部分にある特産品の加工・販売所兼ビジターセンター。新鮮な魚介類や農産物をふんだんに使った料理に舌鼓を打った後は、島のおばちゃんたちが手間ひまかけて作ったごまだしやポンカンなど、大入島ならではのおみやげをお買い求めいただけます。
神の井 神武天皇が東征の折、 日向泊の海岸に立ち寄った際、折弓を突き立て「水よ、い出よ」というと、清らかな水が湧き出したという伝説が残っている「神の井」。今でも真水が湧いています。
特産品
ちりめん天日干し
  大入島は、漁業が盛んな島で、魚種も豊富。 特にちりめん・いりこは全国的にも有名です。島では獲れたてちりめんやいりこを、新鮮なまま加工しています。
交通アクセスのページへ

ページの先頭へ

大分県離島振興協議会  姫島・無垢島・保戸島・大入島・大島・屋形島・深島
事務局 〒872-1501 大分県東国東郡姫島村1630-1 姫島村企画振興課
TEL.0978-87-2111 FAX.0978-87-3629
http://www.himeshima.jp/  http://www.city.tsukumi.oita.jp/ http://www.city.saiki.oita.jp/

  プライバシーポリシー Copyright (C) Oita shimameguri.All rights reserved.